This article can be read in about 1 minutes.

ダイレクトレスポンスマーケティング分野の第一人者、ダン=ケネディ氏の著作や動画を見ていると非常に勉強になります。
購入の際のトリガー、つまりきっかけとして彼が上げている7つのポイント(主要なドライバー<駆動装置>は50ほどあるそうです)をちょっと備忘録として書き留めておきます。

1.恥ずかしい状態をつく 〜見劣りする車、負け組、贅肉のついた体など〜
2.感情的な痛みは現実的な痛みより強力である 〜懐に余裕がない、恋人に振られた、家主にでていけといわれたなど〜
3.相手の憤り、怒り、反感の状態に入り込む 〜
4.神秘性でつつむ 〜
5.リベンジ、汚名挽回 〜
6.恐怖・不安をあおる 〜
7.欲・なまけごころにつけこむ 〜

順不同

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。