This article can be read in about 1 minutes.

流行りの言葉が流行るのは流行りことばを話すことで承認欲求をみたしていると考えます。そうなるといま話題になっている事件や不祥事、いろんな噂話はそれをすることで多数の人が承認欲求を満たしているということになります。
松本人志さんの失言と指原莉乃さんのフォロー、そういうのを口にすること、自分の見解をのべることで承認欲求が満たされます。
このキーワード、たとえば「意見する私」などは女性へのサービスのキーワードになることは間違いないような気がします。
もちろんアサーションしていないと意見は異見になるだけです。
干されますように、という超大物にはありえない言葉でうまくフォローしているのがアサーションで、無視する、なにも発言しないのが一番きつい返しになるのはみなさん、理解しているからこそ絶賛されているのでしょう。いいアサーションの例かとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。